EVENT

Seventh-sense
SEVENTH SENSE vol.1

2014.9.1~2014.10.31

【Seventh sense】vol.1
— 意識を越えた感覚との解合 —

脳に機能的な問題を抱える作家さんをサポートする方々との合同不定期企画
ヘアサロンを使った絵画やアートの展示販売

歴史に名を残した多くの芸術家達がそうであったように彼らもまた我々とは違った世界を見ることができる。
我々が意識的には持ち得ない世界に住み、感じ、考え、行動する。
自然と生まれるイメージ、描かれる色彩感覚、繊細で緻密なライン。
創造を越え無意識な感覚レベルで生まれる感情に触れる事のできる作品達を通した
彼らとのコミュニケーション。

[展示作家]
宮下 和也(18)
福祉施設で働いている傍ら、幼い頃から好きな絵は今でも続いている。
彼は障害をかかえているが、自閉症のこだわりが、彼ならではの作品を生み出し幅広く評価されている。
社会性やコミュニケーションに困難さがある彼にとって「絵」は、社会との接点を生み出すツールでもある。


direction by Ryosuke Sawano.ノマタカヒロ
suported by 蔵まえギャラリー  http://kuramae.jimdo.com/